風俗では体力が大事!どんなことをするかは体験談をご覧ください。

体力勝負の風俗

身長フェチの私

投稿日:2016年6月10日

人にはあまり自慢できたことじゃ無いんですが、昔から背が低いのがコンプレックスで、その反動からか好みの女性のタイプは割りと身長が高めの人が好きなんです。そんなこんなで、中々風俗遊びでも好みの女の娘に巡り合うのに苦労することが多いんですが、最近お気入りのデリヘルだったらきっちりその辺も解消してくれるので大満足です。私は若干のM気質でもあるので、例えばミニスカポリス的なコスチュームで高身長の女性に責められたりしたら、あっという間にフィニッシュを迎えてしまいそうになるので、必至に我慢するぐらいです。風俗業界だと何かとミニマム系だとか、背の低い女の娘や幼い魅力のある女の娘が持て囃されるみたいですが、私は断然高身長のお姉様系の美女を推してます。そういった女の娘と遊ぶには最近は箱ヘルを頻繁に利用していましたが、M気質の方も段々と自分の中で無視できない性癖となりつつあるので、今度は機会があればSMクラブ的な要素を持つ風俗にも挑戦してみたいです。女王様となればハイヒールでビシッと決めた美女と相場が決まっていますから。

普通の風俗遊びじゃ駄目で・・・

ついこの間までの悩みはどうしても風俗で満足いく興奮を得られないということでした。その悩みの原因が自分の性癖にあるとわかったのは、出張先でなんとなく利用したデリヘルでのことでした。というのも今まで、頻繁に通っていた地元の風俗店では人気の高い女の娘を指名することが多かったので気づかなかったのですが、そのデリヘルのフリーで当たった女の娘が高身長の娘で、自分がいつも以上に興奮を感じているのがわかりました。もしかして・・・と思って、次から風俗を利用するときはウェブなどで予め女の娘の身長を調べておいて、出来る限り高身長の女の娘を指名するようにしたら、もう風俗遊びが楽しくって仕方が無くなりました。この歳まで気づかずにいたのですが、どうやら自分は高身長フェチだったようで、今ではとにかく馴染みの店にいる女の娘を背の高い順から遊んでみるという野望も出来ました。お店の傾向とかを見ていると、女の娘のアピールポイントがなんとなく低身長だったり幼気な容姿だったりするところに置かれがちですが、私としてはむしろその逆をオススメしたいです。