風俗では体力が大事!どんなことをするかは体験談をご覧ください。

体力勝負の風俗

安心感と包容力

投稿日:2016年11月29日

風俗に何を求めるかは人によって大きく違うとは思いますが、私の場合、風俗に求めるのは癒やしであって、それには安心感などが大きく影響してきます。つまり遊んでいる時にどうも心を許せないような感じの、イマイチ自分をさらけ出せない女の娘が相手だと、プレイが終わった後に不完全燃焼感に苛まれることが出てきてしまうのです。それを一挙に解決してくれるのがぽっちゃり系の女の娘で、私はデリヘルなどで遊ぶ時は一番肉感の強い女の娘を選ぶようにしています。これは自分でも理由はわからないので正に私の性癖であるとしか言いようが無いのですが、ぽっちゃり系の女の娘が相手だとやっぱり自分の欲望が思いっきりさらけ出せるような感覚があって、かなりのプレイに熱中できる傾向があります。前述のとおり安心感が大きいことが要素としてはあるのだと思いますが、それにも増してぽっちゃり系独特の包容力にやられている感じもあります。抱きしめているだけでももちろん股間がグングン膨張しますし、心にも何か満たされた感じが広がっていくのです。きっと多くのぽっちゃり好きの方にもこういった経験があるのでしょう。

ぽちゃ専街道まっしぐら

個人的にちょっと頂けないなぁと嘆いたことの一つに、女性の美が細身であることに集約されつつあったことがあります。もちろんクビレている女性の身体のラインに美しさを求める向きも分かりますが、僕個人としては女性はやっぱりふくよかな感じで、細身のラインよりも丸みを帯びた身体のラインの方がセクシーだと思うんです。ですからデリヘルなどを利用する時フリーで入って細身の女の娘だったりすると、何となく残念な感じというか、今ひとつプレイに身が入らない感じがあって、それまでは経験が無かったぽっちゃり系の女性専門の風俗店に思い切って挑戦してみることにしました。そうしたらこれがもう大当たりで、もはや僕の為に作られたお店、集められた女の娘達なんじゃないかと思う程、僕の好みにストライクな女の娘ばかりなので、もう天国に来たような心持ちでした。それからはちょっとしばらくの間は普通の風俗遊びはお休みにして、心ゆくまでぽっちゃり系女子の身体を思う存分味わう冒険に出ることにしました。気がついたらぽっちゃりがホームグラウンドって感じで、スレンダーには戻ることはできなさそうです。